働く女性を応援する薬膳の料理教室と資格取得支援

働く女性を応援する薬膳の料理教室と資格取得支援

 

 

薬膳料理教室と薬膳資格取得支援をおこなっています。

 

 

~今の会社で働きながら、会社に頼らない生き方を身に付ける~

 

薬膳資格指導を10年以上…資格を取っただけでは終わらない、継続支援で働く女性を応援する

 

すべては「今から」「これから」「きょうから」はじまります。

働く女性の皆様には、明るい夢を広げて、やりたいことを目指して欲しいのです。

希望の食を見つめれば、今やるべきことも見えてくるのです。

 

自己紹介

 

 

働く女性の将来と健康に対する不安を自信に変える薬膳の料理教室と資格取得を支援する熊木みちよです。

 

私は、この薬膳の資格で自信を持って前へ向けました。自分で全てを運営する中で沢山の参加者様に出会い良かったこと数知れず。

ですが、良いことばかりでもなく、本出版で騙されたこと、ホームページ作成の失敗、検索対策の失敗など業者間トラブルもいっぱいありました。

でも、薬膳の資格を通して自信を持って自立できる人を育てたいという思いで、10年以上イキイキと薬膳の指導支援をしています。

 

会の目的

働く女性が先行き不安にならないために…

「将来……      健康……     ?????     両方充実したい……      」

 

信じていた会社がある日突然倒産・AI導入・人員削減・自分や家族の病気・介護……      などで、仕事ができなくなる。

 

今まで創造していなかったことが、突然起きる。そんな時代を生きるために……

信じられるのは、自分の技術・力・資格です。

 

 

******私がもし、薬膳をやっていなかったら******

 

1、健康を維持する方法がわからず、知らない内に病気の道に進むでしょう。

解説

薬膳の理論を知っていれば、修正がききます。薬膳の理論を知っていれば、どこか痛くてもすぐに病院にいかないし、一番は不安にならないでしょう。

 

2、薬膳の資格がない場合、何も教えられないし、料理教室も開催できないので収入もないでしょう。

解説

私は、上級の薬膳調理師まで資格取得しています。今まで、それなりに稼いできました。資格のランクが初級→中級→上級と上に行く程、アウトプットした時の収入がアップします。

人に教える、つまり、アウトプットする場合は上級までの資格が必要です。

 

3、薬膳の資格がなければ、自信もって生きてないでしょう。

解説

参加される方が多くなればなる程、自信につながっていきます。また、自信と同時に楽しいです。

 

4、もし、私が資格があっても、薬膳の中級までしか資格がなければ、私を選んでもらえないでしょう。

解説

例えば、漢検1級とりたい人がいます。漢検3級の人に教えてもらうのと、1級の人に教えてもらうのとあなたはどちらを選びますか?私なら、1級の人がいいです。なぜなら、級は知識量を表します。級が下になると、当然知識量も下に見られてしまいます。

 

 

 

説明会・相談会は、毎日開催中

 

薬膳料理教室は8/23(日)

です。

 

熊木

Follow me!