薬膳料理教室

薬膳料理教室の目的

~自分の体を維持・治す力を身に付ける~

 

 

薬膳料理講座の種類

 

薬膳基礎講座

がん予防の薬膳114

気を補う薬膳

血を補う薬膳

水を補う薬膳

気の巡りを良くする薬膳

水の巡りを良くする薬膳

血の巡りを良くする薬膳

春の薬膳

夏の薬膳

秋の薬膳

冬の薬膳

肌を整える薬膳

心脳血管疾患予防の薬膳

肝炎予防の薬膳

目眩予防の薬膳

免疫力向上の薬膳

美肌を目指す薬膳

老化予防の薬膳

うつ症状予防の薬膳

花粉症予防の薬膳

胃痛予防の薬膳

胃腸疾患予防の薬膳

不眠症予防の薬膳

糖尿病予防の薬膳

膀胱のトラブルの薬膳

腰痛予防の薬膳

アトピー性皮膚炎の薬膳

疲労予防の薬膳

便秘予防の薬膳

ダイエット対策の薬膳

気管支喘息予防の薬膳

視力減退予防の薬膳

肩凝り予防の薬膳

頭痛予防の薬膳

認知症予防の薬膳

髪のトラブルの薬膳

更年期障害の薬膳

肺疾患予防の薬膳

冷え症予防の薬膳

高血圧予防の薬膳

 

 

薬膳って、どんなもの?

薬膳は中医学(中国の伝統医学)の理論に基づいて作られるお料理の事です。

薬膳というと苦い・臭いなどのイメージがあるかと思いますが、そういったお料理ばかりではなくスーパーで買える食材を中心に誰でも簡単に毎日作れるものを提案していきます。

 

基本講座

 

免疫力向上の薬膳

病気は免疫力低下により生じる場合があります。

その免疫力は中医学でいいますと「気」にあたります。

どうして免疫力が低下するのか体の中から考えてみます。

 

気・血・水の薬膳

体の基本的な要素である気・血・水 が不足したり停滞したりすると、体に不調が現れます。

専門講座の中でも、必ず気・血・水は出てきます。基本ですので是非どうぞ。

 

 

季節(春夏秋冬)の薬膳

人の体は「春の時は春の体、夏の時は夏の体の状態」があります。

各季節で風暑湿燥寒の邪気に侵される為、季節によって体に現れる症状が異なります。

 

是非、これらの基本講座の受講をお勧めします。

 

 

専門講座

専門的な内容になります。

心脳血管疾患・うつ対応・便秘・肥満等、様々なテーマを取り上げます。

便秘・肥満・冷え症等、それ事態は病気ではありませんが、放っておくと不調が現れる可能性があります。

 

病気は未然に防ぐという事が大事です。

自分の体の事を知って病気を未然に防ぎ、そして早期発見出来る力を身に付けます。

~ 健康な内 又は 若い内 から食養生について知って頂けたらと願います ~ 

 

 

 

【申込み・問い合わせ先】薬膳チョイス(ホームページ検索名)    

携帯電話     080-1276-1176

パソコンアドレス sp558599@themis.ocn.ne.jp

携帯アドレス   monpiandm@docomo.ne.jp *パソコンから携帯メールには送信不可です

FAX      03-5699-8832       

担当   熊木倫代

 

以上